正座が出来なくなった僧侶

52歳 Mさん 和歌山県在住

和歌山県からお越しいただいたMさん、膝の裏のツッパリ感と膝の外側の痛みで、とうとう正座ができ難い状態になってしまい、年末を迎え、不安ばかりが先に立っていた折、延命堂に来院されました。

Mさん:

膝の痛みと、太ももの怠さ、おまけに手首の腱鞘炎までほとんど治して頂きました。整骨院に頻繁に通って針治療もしていたのに全然効果は無く途方に暮れていたのが嘘のよう、びっくりしました!

院長:

初日は両膝の治療に、2日目はほとんど良くなっていた膝とともに、両肘と両手 首の腱鞘炎、そして10年以上前に痛めていた顎関節症まで全部著効という結果に本当に喜んでお帰りになられました。ビデオカメラを用意しておけばよかったんですがね。